敬老の日に喜ばれる献立

敬老の日にはご年配の方にこれまでの働きと日頃の感謝を込めて敬意と気遣いをしめします。


自分の両親や祖父母にプレゼントをしたり、電話をかけて声を聞いたりさらには食事に誘ったりしているご家庭はとても多いようでが、自宅でゆっくりとお祝いをしたいというご家庭も多いようです。

その日には主役が喜ぶようなメニューを作って楽しいひと時を過ごしたいものです。

では、敬老の日に喜ばれるどんな献立があるでしょうか?やはりそれは主役が好きな食べ物を用意することです。

例えばお魚が大好き、というのであれば少し奮発して上握りずしを注文したり、お刺身の盛り合わせを用意することも出来ます。

生ものは苦手、食中毒が怖いというのであれば煮魚や南蛮漬けもおすすめです。

敬老の日のことなら、こちらをご参考にしてください。

ほかにも、茶わん蒸し、タイのおすまし、具沢山のちらしずしなどは喜ばれるでしょうし、ご年配の方でもスパゲッティーやグラタンやコロッケが好きという方は多いですので、和食ばっかりではなく洋食も一品付け加えるなきっと喜ばれるでしょう。



今の自分が存在して元気に生きていられるのは親のおかげですので、感謝を表すことは重要です。



自分の両親に感謝の気持ちを伝えるのは恥ずかしい、いまさら言う必要はない、と思うのではなく敬老の日には思い切って感謝を伝えたり親孝行することをおすすめします。もちろん、敬老の日だけではなく普段の生活においてもご年配の方や親を敬い敬意を払うことはとても重要といえます。