動画制作でどんなことが出来るか

最近だと某大手動画サイトなどでは動画の投稿で、再生回数などでお小遣いなどが稼げて動画制作なども幅広く認知されるようになってきています。では動画制作などではどういった場面に使えるのかといいますと、例えば結婚式などの動画や、家族旅行の時の思い出の動画、スピーチなどや会社の会議など文字をお起こしたりする動画、などが挙げられます。他にも商品解説や商品の開封動画、オンラインゲームや家庭用ゲームのプレイ動画、実況系などが比較的人気が高いです。動画制作ではどういった開発環境や、道具が必要なのかと言いますと、もちろんビデオカメラなどもいりますが、動画を編集するソフトがいります。

利用されているソフトなどは無料のフリーソフトなどが多いです。パソコンを買ったときに最初からついている動画編集ソフトなどもあります。ネット上で出回っている、無料ソフトの認知度はある程度決まっていて、使い勝手がいいやつや、日本語対応している物などが基本的には人気のソフトです。他にも体験版だけ無料で、その後有料になる、ソフトなどもあります。

基本的には動画制作をするうえで最初にかかる金額は五万円以内で収められるので、比較的敷居が低いです。画像編集などは無料でもある程度出来ますが、高クオリティのものを作るとなると高額ソフトなどが必要になってきたりします。そういった意味では動画編集は敷居が低く感じられます。動画制作では文字のテロップの挿入や、気に入ったシーンだけを取り込んで、自分用に作ったりすることが出来るの楽しいですし、しかも動画を投稿すれば再生してくれるだけでお小遣いが稼げるシステムもあるので非常にやりがいもあります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です